メンズエステ口コミ評判 男磨きへの効果は?体験談をまとめて紹介





男を磨くメンズエステ

メンズエステについて

メンズエステとは?

最近、見た目が9割とよく言われていますが、女性だけでなく男性も第一印象が与える影響を真剣に捉えています。 メンズエステに通う男性がかなり急増しているのも、その証拠でしょう。「見た目が良くなくても仕事が出来ればよい」という考えはもう古いのです。
こうして美容目的やリラクゼーション目的で男性もエステに通う時代になりました。メンズエステではダイエットやムダ毛の処理、肌の手入れなどを行い、男性の美に対する欲求を満たし、美意識を高めていきます。最近では「脱毛男子」という言葉も出てきたように、男性でもムダ毛の処理を行ったり、パックや化粧水などを使用して肌の手入れをしたりすることはそれほど珍しくないようになってきました。 メンズエステサロン効果比較 人気ランキング 口コミ体験談

何百年前も前から変わらない男性のモテたい願望

昔も今も変わらない、自分の美意識が刺激される最大のポイントは2つあり、それが自身の内面と外面です。綺麗な景色やかっこいい車を見て美意識が刺激されることもありますが、自分のカラダや精神面に向き合ったときに「もっと美しくなりたい」という美意識が刺激されるのです。
内面とは自分自身の精神的な部分だけでなく、肉体も含まれます。肉体に関しては外面ではないのか?と思われる方もいるでしょうが、これは考え方によっては内面であるとも言えます。内面は鍛えることによって、上司に怒られる、周りの目が気になるなどのストレスから感じる苦痛も感じにくくなる、つまり無の状態に近づけることができます。そして精神面が無の状態、ストレスに影響されにくい状態になると、肉体からも余分な部分がそぎ落とされていきます。ストレス太りなどというように、ストレスから肉体が受ける部分は大きいのです。
ただ何もせずに肉体は強くなっていかないので、やはり精神面と同じ様に鍛えることで余分な部分を無くなっていく、つまり無に近付いていくんですね。この様に精神面と肉体面はリンクしていると考えられるので、どちらも内面と捉えることができます。
次に外面は「装飾する部分」という風に考えてみると良いでしょう。女性が化粧をするのは「こんな風に見てほしい」という欲求と同じように、男性がブランド品を持ちたい!高級車に乗りたい!タワーマンションに住みたい!などと思うのは男性としてモテるために美しく外面を飾るのですね。そうすることで美意識が刺激され、高められていきます。
こうして内面や外面を磨いていくのは、何も今始まったことではありません。 大昔の男性は、大きな獲物を捕らえて自分の肉体の強さ、精神面の強さをアピールし、「大きな獲物を捕らえた自分」という風に自らを飾りあげました。 大昔は大きな獲物などのようにパッと見でわかりやすくアピールすることができましたが、今ではそのようなことはなくなったので、男性をアピールするところは仕事でお金を稼ぐことという風に考えられるようになりました。
確かに仕事でアピールをすることはできますが、芸能人を考えてみてください。彼らは見た目の良さで稼いでいるといっても過言ではありません。そして稼いだお金をまた見た目を磨くことに投資しています。つまり、見た目を磨くということは見た目に投資できる程の経済力があるという風にアピールすることができるんですね。
この様にどんどんアピールの仕方は変わってはいるものの、男性のモテ願望は大昔から変わりません。 一緒に働いていない人に仕事ができるアピールなんてしても、実際にはその姿を見ることはほとんどできないので上手く伝わりません。逆に見た目に投資すれば仕事も取りやすくなり、はたからもパッと見で判断することができます。仕事が取りやすくなればすぐに投資した分は回収できますしね。
内面よりも外面を磨く方が断然簡単です。少しの投資をすれば良いのですから。人は見た目が9割というならば、見た目を少し磨いて9割じゃなく10割自分のモノにしてやりましょう!

見た目が9割を知らずに損しているかも?

見た目が9割という言葉を聞いたことはありませんか?見た目が第一印象の9割を占めるというもの。男は内面で勝負だーっ!と息込んでみたものの中々成果につながらないといった人は見た目を変えてみると良いでしょう!見た目で損をしてしまっている事例を見てみましょう!
<例1>
あなたはメンズエステサロンへ行って痩せようと思っている。で、予約をして店に着いた。男性用のエステサロンだったので、イメージとしては店内は男性スタッフで店の中は黒ベース、もしくは青っぽいイメージをしていた。 しかし、いざ店に着いてみると、ディズニーランドの城のような外観でホワイトとピンクで作られていた。さらにまさかと思い店内へ入ると花柄のレースで彩られた内装で、店内にはドレスのようなものを着た女性スタッフが出迎えてくれたとしたらどうでしょうか?もちろんそんな馬鹿なエステサロンはないはずですが、第一印象という意味ではどうでしょうか?もちろん男性用の店ではないなと思いませんか?
<例2>
あなたが合コンに行ったとしましょう!男性3人、女性3人での合コンです。あなたの女性のタイプは分かりませんが、見た目は清楚で大人めの女性がタイプだとしましょう! そして性格は落ち着いていて控えめな人だとしておきましょう!それにも関わらずギャル系で髪の毛は金髪に近い色で、言葉は下品めな女性3人ならどうでしょうか? あなたの第一印象は最悪ではありませんか?こんな体験をされた方もいるでしょうが、ここから上手くいくケースは確率的に低いはずです。例外で上手くいくケースも稀にありますが、ここでは分かりやすい事例として出しています。

当サイトおすすめエステ

ダンディハウス